都内から気軽に行ける「ドッグヴィラ千葉南房総」 飼い主も愛犬も一緒に楽しめる愛犬家におすすめの宿!

ぴのとお友達のこじまるがドッグヴィラ千葉南房総に来ました。

グランピングに行ってみたいけれど、どこも車がないとアクセスしにくい…と思っている人も多いのでは? 今回私たちが訪れた「ドッグヴィラ千葉南房総」は新宿から電車で1時間半、車ならアクアライン経由で1時間ちょっとで到着する利便性にすぐれたグランピング施設です。わんちゃんも飼い主もとことん遊んで大満足だった1泊2日をレポートします。

わんちゃんへのおもてなし愛に溢れたドッグファーストなお宿

お部屋の案内の表紙に書かれたぴのとお友達の名前

「ドッグヴィラ千葉南房総」はわずか4棟しかないプライベート感あふれるお宿。その名にふさわしく、ドッグフレンドリーなおもてなしが魅力の人気宿です。お部屋の案内が書かれたファイルにはぴのとお友達の名前が書かれた表紙が! こういうちょっとした気遣いが嬉しくなりますよね。

充実のドッグアメニティ

もちろんドッグアメニティも充実しています。お部屋の中にもトイレシートや衛生用品が揃っていますが、レセプションにはロングリードやカートなどのレンタル品もずらり。わんちゃん用のウェルカムおやつも用意されていました。

4棟しかないお部屋はすべて占有面積300㎡以上!

大型犬でも十分遊べる広さの客室
「ドッグヴィラ千葉南房総」のお部屋は先にも書きましたがヴィラが4棟のみ。広い敷地を贅沢に使っているので小型犬はもちろん、大型犬でも十分遊べる広さを誇ります。客室はサファリを意識したインテリアで統一されていて、メインルームだけでも80㎡超えの広さ。圧迫感がゼロなので多頭飼いファミリーやお友達との旅行にもぴったりです。

ベッドにのって飼い主を見つめるぴのとお友達
嬉しいのがベッドやソファーもわんちゃんを乗せてOKというところ。せっかく旅行に来たのに寝るときは離れ離れ…なんて寂しい想いをさせなくて済むのが嬉しかったです。粗相が心配な方はマナーパンツを持参すると安心だと思います。

わんちゃんの足に優しい天然芝のお庭はドッグランに!

ドッグランになる天然芝のお庭
ぴのとお友達が一番喜んだのが広〜いお庭! 普段、ドッグランでは知らないわんこが気になって全然走らないぴのですが、ここでは安心できたのかお友達と楽しそうに走り回っていました。プライベートドッグランなのでおもちゃの利用がOKなのも嬉しかった点のひとつです。

やっと捉えたお庭の隅っこにいるぴの
走っているお写真を撮ろうと思ったのですが、2匹がわちゃわちゃ楽しそうにするのでぶれっぶれ(笑)。お庭の隅っこにいるぴのをやっと捉えたのですが、遊んでいるじゃまをしちゃったようで不服顔でした。それくらい楽しそうに走る姿が見られて飼い主は感動です。

プライベートプールは飼い主だけのお楽しみ

リゾート感をぐんっと高めてくれるナチュラルプール
リゾート感をぐんっと高めてくれる鉢形のナチュラルプールも「ドッグヴィラ南房総」を象徴するアイコン的存在です。残念ながらわんちゃんは入水できませんが、プールサイドのビーチチェアでお写真を撮るのはウェルカムとのこと! 千葉にいながら南国リゾートさながらのお写真がたくさん撮れました。

プールを堪能する飼い主たち
ぴのたちがドッグランで遊んでいる間に飼い主たちはプールを堪能。ドッグランを含め、広い敷地内は隅々まで柵で囲われているので愛犬を自由にしていても安心です。ぴのたちは飼い主が気になるのかプールサイドをうろちょろ。愛犬の姿を眺めながらの貸切プールなんて贅沢すぎるシチュエーションですよね。

プールサイドで持参したお酒でチルタイム
「ドッグヴィラ千葉南房総」は持ち込み料も無料なのでお酒を持参してプールサイドでのチルタイムも堪能♪  こんな非日常な時間が都内から1時間ちょっとで楽しめちゃうなんて。つねに満室という人気の理由がわかります!

天然温泉&サウナもついてます!

天然温泉&サウナ
飼い主だけのお楽しみエリアがもうひとつ。それが各ヴィラに設けられたスパ エリアです。敷地内から湧き出る天然温泉と水風呂、ふたつの湯船を備えたバスルームはとっても広々。シャワーブースが半独立しているので水跳ねも気にならず快適にゆったりとしたバスタイムを満喫できました。

セルフロウリュも楽しめるサウナ
バスルームの奥にはサウナも併設されていてセルフロウリュも楽しめます。プールは温水ではないので夏場だけのお楽しみだと思っていましたが、サウナと温泉があれば冬場でも楽しめそう! アメニティも揃っているので手ぶらで整う体験ができるのも魅力。スパルームへのわんちゃんの入室は禁止なのでそこは注意してくださいね。

グランピングの醍醐味、BBQは別棟のダイニングで

別棟のダイニング
「ドッグヴィラ千葉南房総」のお食事はBBQ。お部屋とは別にエアコン完備の屋内ダイニングが整っているのでお部屋に匂いがこもる心配もありません。ダイニングからはウッドデッキにも出られるのでお天気のいい日はお外にグリルを出してBBQすることが可能! 季節や天気に左右されず、いつでも快適に食事が楽しめるのは大きなポイントだと思います。

千葉のおいしいものをギュッと詰め込んだBBQコース
用意されたお食事は千葉のおいしいものをギュッと詰め込んだBBQコース。地産地消とかけて「千産千消」と呼んでいるんだとか。かずさ牛のステーキや金目鯛など この土地ならではの食材はボリュームもあって見た目もバッチリ。BBQコンロも女子だけでも使いやすい最新式のものが用意されているので手軽に本格的なBBQが楽しめました。

肉球型がかわいいプレートに盛り付けられた豪華なわんちゃん用のお食事
ドッグファーストなお宿なので、もちろんわんちゃん用のお食事も用意されています。肉球型がかわいいプレートに盛り付けられた豪華なお食事にぴのたちも大喜び! 持参したカリカリにトッピングして特別感あるディナーを堪能したのでした。

ライトアップされたお庭が雰囲気アップ

ライトアップされたプール
BBQを食べ終わる頃、ガーデンを彩る電球に灯が灯されプールがライトアップ。昼間の雰囲気から一変、高級感溢れる大人のリゾートの顔へと変わります。そんなプールサイドで花火をしたのもとってもいい思い出。花火や外でのBBQは21時までなので、それ以降は静かに夜のリゾートタイムを楽しんでくださいね。

朝ごはんは和と洋からセレクトできるのが嬉しい

朝ごはんのベーグルサンド
朝ごはんはベーグルサンドが届きました。野菜たっぷり、スープもついて食べ応えも十分です。今回は洋食をチョイスしましたが和食も選べるんだとか。朝ごはんは1択の場所が多い中、セレクトできるのは嬉しいポイント。次回は和食も食べてみたいです。

犬友とプールサイドで
飼い主だけでなく愛犬も同等に楽しめる「ドッグヴィラ千葉南房総」は愛犬家にとって理想のヴィラそのものでした! オシャレでリゾート感ある雰囲気はカップルで来ても楽しめると思うし、犬友で訪れてわんちゃん同士を思いっきり遊ばせてあげるのにもピッタリ。温泉もあるので年配の方でも満足いくステイが楽しめると思います。今回はいぬやどのアンバサダーとしてぴのを招待していただきましたが、プライベートでもどんな方にもおすすめできるお気に入りのヴィラになりました!

今回ご紹介した、ペットと一緒に泊まれるお宿の詳細ページはこちら